バイタルなび
豆知識:断食(ファスティング)
断食(ファスティング)とは
断食(ファスティング)とは、一定期間食事を摂ることを意図的に断つ方法で、古くから宗教の修行や、健康法、病気の治療、体質改善、ダイエットなどを目的に行われてきた療法です。

一般的に、体に入ってくるあらゆるものを経つことで、胃を休めることができるため、身体を健康な状態に保ち、人間がもともと持っている自然治癒力を高め、身体機能や生命力、免疫力をを高めることができると言われています。
嗜好品(お酒、タバコなど)の生活習慣や過食を改善したり、ウェイトコントロール等に用いられることが多く、断食(ファスティング)によって宿便が改善されるため、デトックスとしても用いられています。

座禅などと組み合わせることにより、身体的なものだけではなく、精神的にも日常のストレスや人間関係を一定期間経つことにより、集中力を高めたり、ストレス改善、精神力を高める方法として、古くから修行などで行われています。

また、断食(ファスティング)後の食事の取り方も大切になります。休めた体を少しづつ戻すよう、粗食やマクロビオティックなどの身体に優しい食事をとり、身体に負担をかけないことも大事になります。

断食(ファスティング)の中でも、医学的な断食療法をファスティングともいいますが、最近では、栄養を補いながら個人で行う健康食品を利用したダイエットやデトックス法についてもファスティングと言われているようです。

個人ではなかなか取り組みにくい断食ですが、週末や長期休養を兼ねて体験できる施設が増えているようです。
断食(ファスティング)は、食事を断つという特徴から、体調や精神状態によっては、断食中に心身の不調や脱水症状などを伴う場合がありますので、適切な指導のもと、段階を踏みながら、取り組むようにしましょう。

断食(ファスティング)はこのような方におススメ
・健康を目指す方
・体調を根本から整えたい方
・周期的に体をデトックスしたい方
・ダイエットしたい方
・過食・喫煙・飲酒などの生活習慣を変えたい方
・身体の中からきれいになりたい方
・宿便が溜まっている方

関連メニュー
デトックス マクロビオティック 瞑想 プラナヤーマ(呼吸法)

サービス・料金
施設によって異なります。
宿泊を兼ねた合宿施設の場合、30,000円〜など。

断食道場や施設を利用するときは、断食の目的(ダイエット、体質改善等)を明確にし、自分の納得のいく所を利用しましょう。
座禅や瞑想などと組合せて行うところも多いようです。

このページを友達に送る

△このページのトップ
トップページ

ご利用方法
ご利用規約
お問い合わせ
運営会社

(C)Moasis, Inc.