バイタルなび
豆知識:ホットストーンセラピー
ホットストーンセラピーとは
ホットストーンセラピーは50度前後に温めた石を使ってトリートメントするオイルトリートメントの一種です。一般的に使用する石は、長い時間高い温度を保つのに優れているといわれている玄武岩です。温めた石を使用することにより、体の深部まで温かくなり、トリートメント効果を高めると考えられています。

また、温めた石と冷やした石を使用するストーンセラピーは、ラストーンセラピーといいます。

ホットストーンセラピーはこんな方にオススメ
・体が冷える方
・深いリラクゼーションを味わいたい方
・自然の恵みを感じたい方 など

ホットストーンセラピーの歴史
ホットストーンセラピーの起源には諸説あり、その中の一説では、アメリカのネバダ州が発祥でネイティブアメリカンの伝統的な民間療法といわれています。実際には温めた石を利用したトリートメントは、古代療法として東洋においても昔から行われていたようです。

また、ラストーン・セラピーは1990年代にアメリカ・アリゾナ州のメアリー・ネルソン氏により開発され研究を重ね確立されてきました。

ホットストーンセラピーの技術
ホットストーンセラピーは、様々なトリートメント手法、例えば、スウェディッシュやリンパマッサージなどと、組み合わせて利用されることが多く、サロンにより組み合わせるトリートメント手法が異なります。

関連メニュー
オイルトリートメント ハワイアンロミロミ アロマテラピー(トリートメント) ハーブボールセラピー スウェディッシュ バリニーズ リラクゼーションマッサージ リンパマッサージ(リンパドレナージュ)  クリスタルヒーリング エネルギーワーク

サービス・料金
半身:70分〜 8,000円〜
全身:100分〜 12,000円〜等。

オイルトリートメントとセットでのメニューやオプションとして追加することができます。
ホットストーンの石は小さいものから大きなものまであり、足の指の間にはさんだり、体に置くだけでなくマッサージ自体にも使用されます。低温やけどなどを防ぐため、熱さや痛みを感じたらセラピストに伝えましょう。
ハワイアンロミロミやバリニーズ等では、ホットストーンを天然鉱石(パワーストーン)とみなし、使用する石の管理、浄化を徹底しているお店もあります。

このページを友達に送る

△このページのトップ
トップページ

ご利用方法
ご利用規約
お問い合わせ
運営会社

(C)Moasis, Inc.