バイタルなび
豆知識:気功
気功とは
気功とは、「気」を体内にめぐらせて精神と肉体を調和させ、健康を維持していく養生法です。

古くから世界各地で、人間の生理機能、人間と環境との関係を説明しようとして、宇宙エネルギーと生体エネルギーの流れという概念を発展させてきました。古代中国では、このエネルギーは「気」という生体エネルギーで、「経絡」と呼ばれるエネルギーの通路を通って体中を廻っていると信じられていました。
この「気」が滞りなくバランスよく流れ続ける事が、健康に不可欠だと考えられていました。
気功とは、このバランスを保ち、健康を維持するために「気」を操作する術です。

気功は大きく「内気功」と「外気功」に分類できます。内気功は自己の気の流れを調整する方法で、外気功は体外に気を放出する方法です。中国の伝統医療では、外気功が治療に用いられています。

※日本では、気功は民間療法です。

気功の歴史
気功は中国医学の要の理論であり、アジア武道の基礎でもあります。

中国語で”功”とは“鍛錬”の意味で、「気功」とは“気を伴った鍛錬”です。中国では、気の修練法は数千年の昔からあり、その種類は様々で、仏教系8万7000、道教系3600、そのほか伝統医学、武術、民間のさまざまなものも含め、無数に存在しているといわれています。

1960年代に文化大革命が起こると、中国では気功が禁止されました。しかし今日では中国にとどまらず、世界中で行われています。

また、気功は古代中国の武道と結びついて太極拳が生まれました。

関連メニュー
太極拳 エネルギーワーク 中国伝統医学(中医学) 東洋医学 ボディワーク レイキヒーリング

サービス・料金
30分〜 3,000円〜等。施術の内容によって異なります。

整体や推拿(すいな)の施術に取り入れているところも多いようです。気功単体では、体の気を整えたり、自分で気を整えるための教室を行っているところもあります。

このページを友達に送る

△このページのトップ
トップページ

ご利用方法
ご利用規約
お問い合わせ
運営会社

(C)Moasis, Inc.