バイタルなび
豆知識:ベビーヨガ
ベビーヨガとは
ベビーヨガは、生後2ヶ月から18ヶ月程度の赤ちゃんとその親(特にお母さん)を対象としたヨガです。発祥はアメリカで母子の触れ合い、コミュニケーションを目的に考案されました。

赤ちゃんと親が一緒にヨガを行うことによって、赤ちゃんにとっては、ベビーマッサージやスキンタッチと同様の効果が期待できます。
具体的には、赤ちゃんの便秘の緩和やバランス感覚の育成、血行の促進、情緒安定に効果があるとされています。また、親にとってもメンタル面で良い効果があるとされています。

また、親(特にお母さん)にとっては、産後のケアや育児の疲れ・不安の解消が期待できるので、赤ちゃんにも優しく接することができるでしょう。

ベビーヨガはこのような方におススメ
・赤ちゃんとのスキンシップを図りたい方
・赤ちゃんの体の状態を知りたい方
・家でのケア方法を知りたい方
・ママ同士のコミュニケーションを図りたい方 など

関連メニュー
ベビーマッサージ マタニティケア マタニティヨガ アロマテラピー(メンタルケア)

サービス・料金
1回 3,000円〜等。
各教室やスタジオによって、参加人数や料金などが異なります。

赤ちゃんと楽しくヨガができ、育児のストレスも軽減されます。ママ同士のコミュニケーションや先輩ママからのアドバイスなどを得られることも多く子育ての励みとなります。出張等を行っているお店もあります。

このページを友達に送る

△このページのトップ
トップページ

ご利用方法
ご利用規約
お問い合わせ
運営会社

(C)Moasis, Inc.