バイタルなび
豆知識:アプライドキネシオロジー
アプライドキネシオロジーとは
アプライドキネシオロジーは、1960年代にアメリカのジョージ・グッドハート博士が学問としてのキネシオロジー(応用運動機能学)を発展させ、筋肉の反射を診断に利用した治療法です。
日本では、AK、応用キネシオロジーなどと呼ばれ、整体や柔道整復(接骨・整骨・ほねつぎ)、カイロプラクティックなどで、使われています。

タッチフォーヘルス(TFH)
タッチフォーヘルス(TFH)とは、アプライドキネシオロジーから派生したキネシオロジーです。
1970年ジョージ・グッドハート博士からアプライドキネシオロジーを学んだジョン・F・シー博士が一般向けに改良したのがタッチフォーヘルス(TFH)です。
「健康のために触れること」がタッチフォーへルス(TFH)の基本理念です。

関連メニュー
整体 柔道整復(接骨・整骨・ほねつぎ)カイロプラクティック 東洋医学 リラクゼーションマッサージ

サービス・料金
タッチフォーヘルス 35分 3,000円〜等。

アプライドキネシオロジーはカイロプラクティック施術の診断に利用されるテクニックなので、アプライドキネシオロジーによる筋反射テストから導き出されたポイントをほぐしていく、といった施術工程になります。

タッチフォーヘルスでは、全身の筋肉の強弱を調整することにより、東洋医学「十四経絡」の気の流れを整え、体だけでなく心のバランスも取り戻すことを目的としています。どうしたら気のバランスが取れるか分からないという方にもオススメです。

このページを友達に送る

△このページのトップ
トップページ

ご利用方法
ご利用規約
お問い合わせ
運営会社

(C)Moasis, Inc.