バイタルなび
豆知識:カイロプラクティック
カイロプラクティックとは
カイロプラクティックはアメリカで考案された手技療法で、オステオパシー、スポンディロセラピーと共にアメリカ三大整体術と呼ばれています。
脊椎などの椎骨がずれて神経が圧迫されて機能を阻害されるために様々な症状が起こるという考えの元に、手によって脊椎を整えて身体の機能を回復させようとする療法です。

カイロプラクティックの「カイロ(chiro)」はギリシャ語で「手」を、「プラクティック(prakticos)」は治療を意味します。その意味の通り、薬や施術に頼らず手技により施術します。
また、日本に伝わったときにはオステオパシーと区別されず、カイロプラクティックとオステオパシーは共に「整体」と訳され、日本古来の民間療法や武道、東洋医学と融合し、独自の発展をしました。なので整体とカイロプラクティックは、別の手技と考えていいでしょう。

アメリカの多くの州では医療資格として認められ、欧州でも専門家という資格として法制化されている国もあります。日本では医療、医療類似行為としても認められていません。

カイロプラクティックはこんな方にオススメ
アメリカでは医療として以下のような症状に効果があると考えられています。腰痛、頭痛、頚肩腕症候群、むち打ち症、肩こり、膝の痛みなど運動器疾患系。その他、疲労回復、姿勢改善、自律神経失調、内臓の機能改善、ストレスの緩和など。
※日本では、民間療法として位置づけられています。

カイロプラクティックの歴史
1895年(明治28年)、カナダ生まれの米国人DDパーマーによって創始された手技療法です。1905年にはアメリカミネソタ州で医療として法整備がなされ、後にカナダ、スイスなど世界に広がっていきました。

日本には1916年(大正5年)に、米国のパーマーカイロスクールを卒業した川口三郎によって伝えられました。日本に伝えられたカイロプラクティックは、整体として独自の発展をしでいきます。しかし、医療として研究が続けれらていたカイロプラクティックと、民間療法として発展した整体とでは、その理論、手技など大きく乖離していきました。1980年代、カイロプラクティックを名乗るサービスが横行し、患者に健康被害を及ぼし、社会問題になったこともあります。1990年代後半から、米国のカイロプラクティックを改めて導入しようとの動きがあり、米国基準の教育機関の設立、協会の設立等が行われています。

カイロプラクティックの技術
カイロプラクティックでは、まず病歴を取り、姿勢分析など各種検査を行います。そして身体の歪みを総合的に判断して治療の順序を組み立て、病状や個人差に応じた手技を用いて背骨をアジャストメント(矯正)します。その他、筋肉などの軟部組織のバランスを整えたりします。そのことによって神経のバランスを整え症状を改善させていきます。アジャストメントのテクニックは100種類ほどあると言われています。そのうちの代表的なテクニックを紹介します。
【アクティベータ・メソッド・カイロプラクティック・テクニック(AMCT)】
アクティベータという機器を使用して振動刺激をあたることにより、神経系に働きかけ、自然治癒力を高めるテクニック。
【メリック・リコイル・テクニック 】
脊椎の皮膚分節と内蔵との関連性を考慮して両手による瞬間的な反発(リコイル)を用いて椎骨をアジャストする。
【 ターグル・リコイル・テクニック 】
サブラクセイションは上部頸椎に存在する確率が非常に高いという考えに基づき、上部頸椎のみをアジャストする。 
【 ディバーシファイド・テクニック 】
頸椎、胸椎、腰椎のアジャスト法は、回旋変位した場合に矯正することを重視している。特定の椎骨にコンタクトせずに顎と後頭部を持ってひねったり、横臥位で肩と骨盤に力を加えて腰部をひねるようなテクニックもある。
【仙骨後頭骨テクニック(S.O.T.)】
オステオパシーと頭蓋骨調整法のテクニックを取り入れたテクニック。脳脊髄液の流れを重視し骨盤の下にくさび状のブロックを挿入して患者の体重を利用して持続的にアジャストするのが特徴。

カイロプラクティックのキーワード
イネイト・インテリジェンス(Innate Intelligence)・・・人間が本来持っている自然治癒力

サブラクセイション・・・椎骨の変位(ゆがみ)。

矯正・・・脊椎マニピュレーション(アジャストメント)といわれ、手を使って、関節の構造的、生体力学的、神経学的異常を取り除く方法です。

関連メニュー
オステオパシー 整体 東洋医学 頭蓋仙骨療法(クレニオ・セイクラル・セラピー) アプライドキネシオロジー 美容整体(骨盤矯正・O脚矯正)

サービス・料金
1回 5,000円〜 *初見料の必要なところもあります。

最近ではポキポキと骨をならさないソフトな施術も多く、気軽に通える立地やサービスを提供しているところも多いようです。姿勢の矯正等の場合には、継続的に通い、メンテナンスをしていくことをおススメします。
また、着替えを用意しているところがほとんどですので、気軽に受けられます。
事前予約が必要な場合もありますので、確認しましょう。

このページを友達に送る

△このページのトップ
トップページ

ご利用方法
ご利用規約
お問い合わせ
運営会社

(C)Moasis, Inc.