出張専門「安江ソフト整体」
コラム詳細
足ツボ刺激で健康を維持

足の裏には人体のツボ(経穴)が集中しています。
この足ツボに刺激を与えることで、筋肉の緊張をほぐす、血液・リンパ液の循環を促進する、神経や内分泌の働きを活性化する、内臓の働きを調整する、体調を整える等が可能となり、これにより気血水の流れを正常にして、自然治癒力と免疫力を高めることができます。
例えば、疲労回復に有効な足ツボは、足三里・湧泉など、肩こりに効果がある足ツボは、至陰・申脈・臨泣・足三里などです。
「下肢に違和感がある」という、長年足ツボ刺激を続けてきた方の場合、太ももの深層筋に、いくつかのコリがあり、また、若干、首が回しずらい様子でした。
荷物の配達をする仕事をしてきたが、これまで、疲れることもなく、痛いところもなかったとのことでした。
同年代の方のほとんどが、肩こり、腰痛、膝痛等の症状を訴えていらっしゃいますが、この方は、足ツボ刺激を続けてきたことで、健康な状態を維持することができ、この程度の症状ですんだのだと思われます。
今後、足ツボ刺激を続けるとともに、加齢による自然治癒力や免疫力の低下を、整体等でメンテナンスしていくと良いと思います。
一日5分の足ツボ刺激が、5kmの歩行刺激に匹敵するそうです。
健康を維持するために、足ツボ刺激をお勧めします。

このページを友達に送る

△このページのトップ
お店トップ
バイタルなびトップ

メニュー
お店詳細情報
お得情報
インフォメーション
お店からのメッセージ
お店の特徴
スタッフ
こだわり
ご利用になる前に
コラム

(C)Moasis, Inc.