出張専門「安江ソフト整体」
コラム詳細
足の疲れ・むくみをツボ刺激などで解消

立ち仕事や狭い場所での仕事などを長時間していると、足が疲れる、足がだるい、足がむくむ、足が痛む、太ももやふくらはぎが重だるい、などといった症状がでてきます。
特に、足がだるくなる原因として、腰椎のズレ、骨盤のゆがみなどで、身体の左右のバランスが崩れたり、股関節が悪い、冷え性、糖尿病、などで、静脈血やリンパ液の循環不良が起き、下半身に滞留することが考えられます。足にしびれがある場合には、同時に足の冷えを伴っている場合があります。
これらの症状を解消するツボには、涌泉、太衝、太谿、崑崙、承山、足の三里、環跳、承扶、殷門、風市、委中、失眠などがあり、入浴などで足を温め血行を良くしてから刺激すると良いそうです。
また、ぶらさがり健康法、バランスボールなどで、身体のバランスを整えるのも効果があるようです。
さらに神経の伝達や筋肉の活動に欠かせない栄養素であるカリウムが豊富な食材(バナナ、サツマイモ、ホウレン草、小松菜などの緑黄色野菜、ワカメ、昆布、海苔などの海藻類など)を摂ることも大切です。

このページを友達に送る

△このページのトップ
お店トップ
バイタルなびトップ

メニュー
お店詳細情報
お得情報
インフォメーション
お店からのメッセージ
お店の特徴
スタッフ
こだわり
ご利用になる前に
コラム

(C)Moasis, Inc.