出張専門「安江ソフト整体」
コラム詳細
慢性的な疲労による背中の痛みの改善

長時間、同じ姿勢のままパソコンを使う、車を運転するなどで、慢性的に疲労し、肩や背中などにコリや痛みが蓄積します。特に、肩甲骨の周辺の痛みを訴える方が増えています。背中の痛みの原因には、慢性的な疲労のほかに、内臓の疾患、骨の異常による疾患などがあるので、医師に診てもらうことをお勧めします。
整体では、まず、背中の最長筋などの筋肉をほぐしたり、肩甲骨の可動域を大きくする施術をします。さらに、足の内側にある脊椎というツボを刺激します。消化器系の病気で、背中の痛みがでることもあるので、勇泉や腎臓、肝臓などの反射区のツボも刺激します。改善した状態を維持するために、自身でも、上肢のストレッチや肩甲骨をよせる運動、ウォーキングなどを行うことが大切です。
なお、同じ姿勢を続けている時には、一定時間毎に休憩をとり、リラックスすることが必要なのは、いうまでもありません。

このページを友達に送る

△このページのトップ
お店トップ
バイタルなびトップ

メニュー
お店詳細情報
お得情報
インフォメーション
お店からのメッセージ
お店の特徴
スタッフ
こだわり
ご利用になる前に
コラム

(C)Moasis, Inc.