クロイワ鍼灸治療室
コラム詳細
書痙(手のジストニアー続き)

先週きた大学生の患者、書字検査すると前回治療後よりはまた少し戻している。治療前に普通に1)手を机につけての書字検査と2)手を紙から上に挙げて書字検査をする。前回同様の左手中心と右の首回りの鍼治療後2)の検査をすると治療前の3倍くらい早い速度で書ける。本人の感触で脱力出来ているという。良い反応でますます希望が湧いてくる。

このページを友達に送る

△このページのトップ
治療院トップ
バイタルなびトップ

メニュー
治療院詳細情報
お得情報
インフォメーション
治療院からのメッセージ
治療院の特徴
スタッフ
施設
こだわり
ご利用になる前に
コラム

(C)Moasis, Inc.