クロイワ鍼灸治療室
コラム詳細
糖尿病と総腓骨神経障害

糖尿病で毎日インシュリン注射が必須の85才の男性患者、変形性膝関節症で鍼灸治療を週一回で2ヵ月ほど継続。膝の症状は大分改善しているが、今度は足首から先(足背)に痺れが出てきて歩行に力が入らず不安定。せっかくのデー・ケア・サービスを受けても車椅子が必要になってきた。糖尿病の合併症の一つの総腓骨神経障害が出ていると見て、早急に糖尿病専門医の診察を受ける様に指導。

このページを友達に送る

△このページのトップ
治療院トップ
バイタルなびトップ

メニュー
治療院詳細情報
お得情報
インフォメーション
治療院からのメッセージ
治療院の特徴
スタッフ
施設
こだわり
ご利用になる前に
コラム

(C)Moasis, Inc.