クロイワ鍼灸治療室
こだわり


【鍼・灸 Q&A】

ハリ治療は痛くないですか?
病院で採血される時に静脈に刺されるハリは、直径が0.8ミリ位で結構痛いですね。鍼灸に使う日本のハリは、直径が0.14〜0.25ミリのハリがよく使用されます。刺入するときの技術にもよりますが、チクリと蚊に刺された位の感じで痛くはありません。腰やお尻で少し深く刺し入れた場合神経に触った場合に少しビリーと渋るような、重い感じがする時がありますが、直ぐ緩和する処置をとります。緊張していると刺入時少し痛いかもしれませんが、慣れれば平気になり寧ろ気持ちが良い位になります。中国のハリはもう少し太いハリを使用します。

老化防止に鍼灸治療は効果がありますか?
定期的に治療を受けると血液循環が良くなり、免疫力が高まります。その結果老化防止効果が出ます。 全身AFT治療(anti-aging and facial treatment)では、患者様の全身状態を良導絡法で検査し、ハリで全身調整を行い、顔と頭の一部にハリを浅く置鍼し、オイル・マッサージを施し全身の抗老化と顔面整肌をはかります。より良い 効果が出るまでには、一定期間、定期的な治療が必要になります。

前のページ 次のページ

このページを友達に送る

△このページのトップ
治療院トップ
バイタルなびトップ

メニュー
治療院詳細情報
お得情報
インフォメーション
治療院からのメッセージ
治療院の特徴
スタッフ
施設
こだわり
ご利用になる前に
コラム

(C)Moasis, Inc.